TAJ認定メディカルアロマ心理カウンセラー養成講座

カウンセリング力を学び心のアロマセラピストへ。

TAJ認定メディカルアロマ心理カウンセラー養成講座

心へのメディカルアロマとともに本格的な心理学とカウンセリングを学ぶ講座です。
化学と心理学、そしてメディカルアロマのプロ、福島唯実先生執筆監修TAJ認定メディカルアロマ心理カウンセラー講座を学んで、化学とポリヴェーガル理論による精油成分を心に使う技術、サロンのお客様へのカウンセリング力、職場・家族・あなたを取り巻く方たちとのコミュニケーション力を身に付けて、心のアロマセラピストを目指しませんか。

受講形態 フリータイム予約制
受講時間 全7回(2時間/1回)合計:14時間
受講料金 126,500円(税込)
教材費 33,000円(税込)
取得資格
  • TAJ認定メディカルアロマ心理カウンセラー

※無料補講は何回でも受講可。
※学費は、ご一括または分割にて承っております。
※カードでのお支払(VISA・Master)も可能です。

こんな方におすすめです

  • アロマ+カウンセリング力を身に付けたい方

コースの特徴

  • 真に悩める人の力になることができる心理カウンセラーへ

    真に悩める人の力になることができる心理カウンセラーへ。

    カウンセリングの各ステップにおいて、カウンセリングスキルとしての精油の化学的・医学的・心理的作用を用いて、クライエント独自の世界にアプローチしていき、クライエントのよりよい現実社会への適応と成長を創造していくメディカルアロマ心理カウンセラーを育成します。

先生が語るコースの魅力

公認心理師 福島 唯実
公認心理師 福島 唯実

Chemistryには、化学、親和性、親和的関係、信頼関係という意味があります。信頼関係はカウンセリングという深い人間関係の中で最も大切なものです。「化学の世界=メディカルアロマ」と「信頼関係の世界=心理カウンセリング」に架かる橋がアロマカウンセリングです。悩みがあるのは生きていいる証、でも悩みに振り回されて本来の自身の力を発揮できないのはつらいことです。当講座では精油の化学的・医学的・心理的作用を用いるとともに心理学に基づいたカウンセリングスキルにより、クライアント独自の世界にアプローチ、クライアントの自己実現のお手伝いができるアロマカウンセリングスキルを学びます。せひクライアントにとって唯一無二のアロマカウンセラーを目指しませんか。

公認心理師 福島 唯実

旧上智大学カウンセリング研究所で2年間の研修課程を修了し、同研究所助手を3年間務める。
カウンセリング修士(筑波大学)
NARD JAPAN認定アロマインストラクター
学校心理士
日本カウンセリング学会認定カウンセラー
高校化学教諭

このコースで学べる内容

TAJ認定メディカルアロマ心理カウンセラー養成講座

カリキュラム(全7項目)

  • カウンセリングの心理学

    ・カウンセラーとクライエントとの出会いが人生を変える
    ・クライエントの内的世界の尊重
    ・クライエントとカウンセラーの生き方

    【メディカルアロマ心理】
    信頼関係構築のアロマ、自律神経系の平衡状態回復、安心・安全感のアロマ成分

    実習【カウンセリング】傾聴のスキル、共感の伝達/【アロマブレンド】安心・安全感アロマスプレー
  • ストレスの心理学

    ・ストレスのメカニズムと体内変化および経時的心身変化
    ・心理ストレスモデル
    ・クライエントへのソーシャルサポートー情報的サポートと情緒的サポート

    【メディカルアロマ心理】
    ・MACAグラフ(1)
    ・身体的炎症感
    ・身体的鎮静作用アロマ成分

    実習【カウンセリング】質問のスキル、開かれた質問/【アロマブレンド】身体的炎症感・アロマジェル
  • 認知の心理学

    ・思考を変えれば、感情と行動も変化する
    ・感情と行動が変われば、思考も変わる
    ・自分らしい自己表現
    ・意味を見出すスキルは成長するエネルギーになる

    【メディカルアロマ心理】
    ・MACAグラフ(2)
    ・心理的危機感
    ・心理的鎮静作用アロマ成分

    実習【カウンセリング】言い換えのスキル、根本の言い換え/【アロマブレンド】心理的危機感・アロマオイル
  • 自己実現の心理学

    S.フロイトー人間の心のモデル構築―イド・自我・超自我
    心理学的決定論
    C.ロジャーズー人間の全ての自己組織における自己実現志向

    【メディカルアロマ心理】
    ・MACAグラフ(3)
    ・心理的孤独感
    ・心理的強化作用アロマ成分

    実習【カウンセリング】感情反映のスキル、正確な言葉で表現/【アロマブレンド】心理的孤独感・アロマクリーム
  • アロマカウンセリングプロセス

    自己一致―クライエントの知的・感情的・意志的理解
    嗅覚のメカニズムとカウンセリング
    自己理論―精神分析理論―行動理論

    【メディカルアロマ心理】
    ・MACAグラフ(4)
    ・身体的疲労感
    ・身体的疲労感強化作用アロマ成分

    実習【カウンセリング】スキルの統合、総合スキル実習/【アロマブレンド】身体的疲労感・アロマブレンド
  • カウンセリングの総合的面接実習1

    関係作り「信頼関係」→カウンセリング関係の構築→主訴の把握

    ・ポリヴェーガル理論とMACAグラフ。
    ・精油選択によるセルフアセスメントとブレンド。
    ・身体感覚と思考の言語化・コミュニケーションの記録。

    実習心理カウンセリングのインテーク面接実習
  • カウンセリングの総合的面接実習2

    信頼関係→自己発見と問題発見→自己受容→自己選択→葛藤→自己実現

    ・MACAグラフの神経軸と化学軸。-イドと超自我への精油の作用。
    ・クライエントによる精油選択
    ・カウンセラーによるアセスメント。
    ・主訴の把握
    ・カウンセラーによる精油選択と精油の自我への作用。

    実習メディカルアロマ心理カウンセリングのインテーク面接実習
  • 心に寄り添うカウンセラーになるための養成講座です
    心に寄り添うカウンセラーになるための養成講座です。

    精油の化学的・医学的・心理的作用を用いながら感情と思考の間にアプローチする、脳への解剖生理学的カウンセリングが学べる講座です。