JAA認定加盟校 NARD-JAPAN認定加盟校 NPO法人日本ハーブ振興協会認定校

  • 体験ご予約
  • 資料請求

0120-562-717 電話受付 10:00-22:00(年中無休)

Medical Aroma メディカルアロマ特集
メディカルアロマ特集
メディカルアロマ対応講座 NARDJAPAN認定アロマアドバイザー講座 NARDJAPAN認定アロマインストラクター講座
メディカルアロマ情報 メディカルアロマとは メディカルアロマは看護師の価値を高める? 医療の現場で活躍するメディカルアロマ メディカルアロマスクールの選び方 アロマテラピーとメディカルアロマテラピーの違い メディカルアロマテラピーを学ぶ人はどんな人? メディカルアロマは習い事としてどうなの? 介護に活かせるメディカルアロマの活用方法 就職・転職に有利?メディカルアロマって実際どうなの? うつ病に効果あり?メディカルアロマの心理効果 鍼灸師の方必見!メディカルアロマを身に付けてスキルアップ メディカルアロマに使う精油って普通の精油と違うの? メディカルアロマを独学で勉強するためには メディカルアロマで大切な人の心と身体を癒しませんか? メディカルアロマの王道「NARD JAPANアロマテラピー協会」 認知症予防とケアにメディカルアロマ メディカルアロマテラピーとダイエット

メディカルアロマを独学で勉強するためには

メディカルアロマを独学で勉強するためには。イメージ画像

◆メディカルアロマは独学でも学べる?◆

「スクールに通うと受講料もかかるし、忙しくて通う時間もなさそう…。メディカルアロマを自分で勉強できたら…」もしそう思っている方がいらっしゃったら、まず教科書が必要ですね。ところがメディカルアロマに関しては、市販できちんとした本は出ていません。
パルファムでもっともメディカルアロマ寄りの講座といえば、NARDーJAPANの講座です。ここで使うテキストはまるで辞典のように分厚く、精油の化学データがびっしりと載っているものもあり、認定校で講座を受講された方のみに頒布されるものです。これは薬学博士であるドミニク・ボドー氏が研究を重ねて得たデータですから、とても貴重な臨床データであり、一般の方が初めて見て理解することは難しいでしょう。

◆フランスではメディカルアロマは博士号を取得しなければならない◆

メディカルアロマは、フランス式のアロマです。この特徴は、イギリス式の美容・リラクセーション目的のアロマとは違い、治療や医療が目的で発展してきたものです。ですから、フランスではメディカルアロマを行うためには一般の教育機関で勉強するのではなく、医大で博士号を取得することが必要とされています。医薬品として精油を処方し、内服する場合もあるため、医師でなければ取り扱えない精油も多々存在するからです。精油の使い方も日本とは違っており、皮膚塗布や経口投与・座薬・吸入などの方法で摂取したり、高濃度で使用することもあります。フランスでは精油は医師しか取り扱えないほどのものなのですから、法規制がないからといって日本で素人が独学で学ぼうというのは、やはり危険です。
ある理学療法士さんは、大学で基礎医学について学んだにも関わらず、本当に身体のことを深く理解し、知ることができたのは、NARD JAPANの講座を学ぶようになってからだとおっしゃっていました。メディカルアロマを学ぶようになって、医学部で学んだことよりもはるかに多くの勉強をし、実用的で体系的にホリスティックな視点で身体のことを理解できるようになったそうです。NARD JAPANのメディカルアロマ講座ではそれほどに深い内容を学べるのです。

◆ブレンドの実習ではプロの手ほどきが必須◆

メディカルアロマを実施するには、机上の理論ではなく実際に精油を使う必要がありますから、この観点からも通信はおすすめではありません。通学講座では、プロの指導の元で、実際にいろんな精油の香りを嗅いで、体験しながらブレンドしていきます。実習を自分でやろうと思っても1つや2つならできるかもしれませんが、NARD JAPANの講座では、14もの実習があります。40本もの精油を使いこなし、ブレンドができるようになるには、プロの的確な指導のもと、手ほどきを受けながら学ばなければ身につけるのは難しいですし、実習で使う道具の用意も必要となり、何をどこで買ったらいいのかといったこともわからないと思います。

◆ケモタイプ精油について詳しく学べるNARD JAPAN講座◆

同じ植物から採れた精油であっても、全然違う成分をもつ精油になる場合があります。植物には環境に適応する能力があり、気候や土壌など、育った条件に合わせて、その環境に適した化学成分を自ら作りだすからです。こういった趣旨のもとで存在しているのがケモタイプ精油といわれているものです。ケモタイプ精油では、成分表を読み解いて精油を使用していきます。一律でマニュアルあるわけではなく、これも基本を学んでから応用できる力をつけなければなりません。
NARD JAPANのアロマ・アドバイザーコースでは、このケモタイプ精油の成分表の読み解き方をしっかり学ぶことができます。
ケモタイプ精油は極めて厳しい品質管理を経て製品化されたもので、とても高品質な精油です。ケモタイプ精油を使用するようになってから、精油の効果を実感するようになったとおっしゃる医療従事者の方もいるほどです。
さらに、NARD JAPANでは、ブレンディングの際の精油の選択も独特な手法があります。これは、一般書籍に載っているようなレシピ通りに作ったものとは違いは、その人だけのオリジナルのブレンディングです。
オリジナルのブレンド3要素としては、以下があげられます。

・個人の香りの好みに合わせて、精油を選ぶ。
・その症状に有用な成分を含む精油を選ぶ。
・個人の体質に合った精油を選ぶ。(質問票により個人の体質がわかります)

これらの実践も実際やってみては、プロのアドバイスを受け、少しずつ自分のものにしていかなければなりません。また、メディカルアロマでは、講座によっては施術の実習が入る場合があります。実習でたくさんの人に実際に施術をして、施術経験から得られるノウハウを学ぶコースもあります。これも熟練のオイルトリートメント講師にそのノウハウを教えてもらうことで、生きた学びになるのです。

したがって、プロフェッショナルなメディカルアロマを学ぶには、独学はかなり難しく専門校での通学講座受講をおすすめします。

∧