JAA認定加盟校 NARD-JAPAN認定加盟校 NPO法人日本ハーブ振興協会認定校

  • 体験ご予約
  • 資料請求

0120-562-717 電話受付 10:00-22:00(年中無休)

About Perfume パルファムのご案内 サロンへの就職から スキルアップやご家族の癒しまで、目的に合わせて学ばれています。

  • パルファムの特長
  • 代表メッセージ
  • 入学から卒業までの流れ
  • 資格取得について
  • アロマテラピーについて
  • 教室紹介

資格取得について

アロマの資格取得

NARD JAPAN認定アロマアドバイザー

NARD JAPAN認定アロマアドバイザー

NARD(Natural Aromatherapy Research and Development)は、ベルギーに本部を置く医療における世界的なアロマセラピーの教育情報機関です。ナードアロマテラピー協会はその窓口として日本に初めてメディカルアロマテラピー(医療アロマ)を紹介した協会で、医療の現場でアロマテラピーが実践されているフランス、ベルギーなどの豊富な臨床データと成分分析に基づくアロマテラピーの研究と普及に努めています。
NARD認定アロマアドバイザーとは、精油成分への化学的アプローチによるアロマテラピーを習得し、メディカルアロマテラピーについてアドバイスできる資格です。

NARD資格取得までの流れ

AEAJ認定アロマテラピーインストラクター

AEAJ認定アロマテラピーインストラクター

アロマテラピーの普及・啓発を目的に、1996年に設立、2012年公益社団法人として新たに設立された日本を代表するアロマ団体です。
アロマテラピーにまつわる正しい知識の普及に励むことを目的としており、さまざまなイベントを企画している他、調査や研究、認定資格の運営など幅広い活動を行っています。
環境大臣の許可を受ける日本で唯一のアロマ許可法人で、アロマテラピー検定など、日本のアロマ資格制度を体系立てました。高い認知度で会員数NO1!を誇ります。AEAJ資格の入口であるアロマテラピー検定は、日本で最も多くの人が挑戦する試験として有名で、トータルでなんと約30万人!認知度、信頼度ともに高く、資格取得後の活動の幅も広がっています。会員への「アロマ保険」や各地区でのセミナーでの勉強会やイベントなど充実、資格取得後も皆さんをしっかりサポートしています。

AEAJ資格取得までの流れ

JAA認定アロマコーディネーター

JAA認定アロマコーディネーター

アロマセラピーの専門知識を有するスペシャリストを認定する資格です。業界団体である日本アロマコーディネーター協会(JAA)が、精油(エッセンシャルオイル)の正しい使い方などを業界全体に徹底させ、サービスの質を向上させる目的で1996年からスタートしました。
アロマコーディネーター試験を受験するには、協会指定の講座を修了することが要件となっています。試験は2月、6月、10月の年3回実施。事前に講座で医学的理論に基づいた体系的知識と技術を習得するため、合格率は9割近くと高めです。※JAAアロマコーディネーター認定試験は当校で受験できます。

JAA資格取得までの流れ

ハーブ・薬膳の資格取得

NHA認定Professional Adviser of Herb [PAH]

NHA認定Professional Adviser of Herb [PAH]

日本ハーブ振興協会は、「ハーブ」に関する正しい情報、世界の動き、先端の研究情報、生活の中での活かし方の情報などを広く提供することにより、誤った使い方を排除し、広く健康的な生活を実現し、福祉の一助となりたいという考えのもと設立されました。
ハーブの力を日常生活で活用するためには、正しい知識と技術が必要です。PAH(ハーブアドバイザー資格)は、ハーブを自分自身で使うときや、家族や周りの人たちに楽しんでもらうときに、より安全に正しい情報を伝えられ、知識や使い方などを適切にアドバイスできると認められる方に与えられる今注目の資格です。認定試験、資格登録、資格認定証の発行はNPO法人日本ハーブ振興協会によって行われます。さらに、ハーブアドバイザーの上位資格として、ハーブインストラクター資格取得コースもあります。

PAH資格取得までの流れ

NHA認定Herbal Food Organaizer [HFO]

NHA認定Herbal Food Organaizer [HFO]

日本ハーブ振興協会は、「ハーブ」に関する正しい情報、世界の動き、先端の研究情報、生活の中での活かし方の情報などを広く提供することにより、誤った使い方を排除し、広く健康的な生活を実現し、福祉の一助となりたいという考えのもと設立されました。
ハーブの力を日常生活で活用するためには、正しい知識と技術が必要です。PAH(ハーブアドバイザー資格)は、ハーブを自分自身で使うときや、家族や周りの人たちに楽しんでもらうときに、より安全に正しい情報を伝えられ、知識や使い方などを適切にアドバイスできると認められる方に与えられる今注目の資格です。認定試験、資格登録、資格認定証の発行はNPO法人日本ハーブ振興協会によって行われます。さらに、ハーブアドバイザーの上位資格として、ハーブインストラクター資格取得コースもあります。

HFO資格取得までの流れ
  • パルファムの特長
  • 代表メッセージ
  • 入学から卒業までの流れ
  • 資格取得について
  • アロマテラピーについて
  • 教室紹介
∧