JAA認定加盟校 NARD-JAPAN認定加盟校 NPO法人日本ハーブ振興協会認定校

  • 体験ご予約
  • 資料請求

0120-562-717 電話受付 10:00-22:00(年中無休)

東京のアロマスクール パルファム HOME > コラム > 最近注目を浴びてきたアロマセラピストとは

最近注目を浴びてきたアロマセラピストとは



アロマセラピストとはどういった職業なのか



アロマセラピストという職業につくことを考えたとき、その職業に就くために必要となる資格は何があるのか知っておくことが必要となります。精油を配合し体に塗布してから施術をする職業の人もいます。トリートメントを行うには専門的な知識を持っていないと効果的な配合ができないため、アロマセラピストの養成をする講座を受講することで自分の夢をかなえることも可能となります。

専門的な講座を受講することで、資格を取得した人が始めてアロマセラピストと名乗ることができるのです。アロマセラピストはアロマに関する知識を学んでいることは当然で、それ以外にも、体の仕組みも知っておかなければ施術を行うことはできません。



アロマの施術ができるようになるために、アロマスクールで勉強して認定を受けた人のみできることです。当然医師ではなく、公的資格は必要ありませんが、民間のアロマでは必要な資格を習得している人のことをアロマセラピストといいます。民間の認定を受けなくても独学でアロマの知識を習得してから自宅でアロマセラピストとして開業することも可能です。

資格は必要ないという考え方もできるでしょうが、セラピストとしての知識や技術を持っているかどうかの判断材料として、セラピストのスクールに通って勉強するか、認定試験に合格をしておいたほうが信用度が変わってきます。アロマスクールに行くと終了書や認定書などがもらえますので、その証書を店頭に出していれば、きちんと資格を取得しているという証明にもなり信用が高くなります。

アロマスクールに行くことで、実際に経験がある講師たちから直接話を聞くこともできるので、知識だけではない経験談や実践面でも勉強になることが多いですし、店を開いた時や、店で働き始めた時に活かせることもあるでしょう。何事も知識だけではなく、経験したことや感じたことが重要となります。



資格取得に必要な講座とその内容



アロマセラピストになるためには色々と選択肢があります。アロマアドバイザー講座というものがあり、アロマの効能などを医学的な観点からしっかりとした知識を学ぶことができます。

植物の研究機関と連絡を取り合ってアロセテラピーの正しい知識を教えているというスクールもあります。そんな最先端のアロマセラピーの知識を身につけることができるのがアロマアドバイザーという講座です。



アロマアドバイザー講座を習得した人がもっと専門的な知識を習得するために用意されているのが、アロマインストラクター講座となります。アロマアドバイザー以上に専門的なアロマに関する知識を習得した人が取得しているアロマインストラクター講座を受講して認定された人です。

他には、アロマセラピーインストラクター講座があり、アロマに関する知識や歴史、そして健康に関しての勉強をする講座です。アロマセラピーの販売員として働くための資格で、この資格を取得したあとにはアロマセラピスト講座で一段上の資格の勉強をすることとなります。アロマセラピーインストラクター講座は、アロマセラピストになるための最終段階の講座となります。アロマセラピスト講座ではトリートメント技術を一から学んで応用技術までしっかりと学ぶことができます。

ここまで学ぶことで、お客にアロマセラピーを提供できるところまでの知識と技術を習得したことになります。



開業する場合免許が必要なの



アロマセラピストとして働く場合、免許は必要ありませんが、自分の店を開業するときになにか免許が必要かと言うと、それも必要ではありません。税務署に開業届けを出しておく必要は出てきますが、その手続きを行っていればほかに心配はいりません。免許も必要がない、個人事業主のようなものです。そう考えると簡単に開業する事ができます。事務所として賃貸するだけで、あとはセラピーに必要な機材を導入するだけで開業することが可能なのです。

最初からお金をかけて設備を整えなくても開業することができ、ある程度売上の目処がたってから開業届けを提出しても問題ありません。開業するには、資格は必要ありませんが、アロマセラピーインストラクターとアロマセラピストの2つの講座を習得しておく必要があります。そのほかには、アロマコーディネーターとアロマアドバイザー講座の2つを習得することでも開業することもできます。講座を2つ複合的に受けてから習得することで、アロマセラピストとして開業することができるのです。アロマで起業したい場合は、資格は必要ありませんが、講座は受けておかなければなかなか信用をえられません。アロマ講座には、サロンで働くための講座を受けることのできるものや、アロマサロンを開業するために受講できるものもあります。



アロマ講座には、趣味からプロを目指す人までどんな目的で講座を受けようとしている人にいろいろな講座が用意されています。このように、スクールに通うことがアロマセラピストを目標としている人にとって複数の選択肢広げることにつながるのです。

次の記事へ

パルファムTOPへ戻る無料体験レッスン実施中!